強度遠視

強度遠視に適したメガネフレ-ムを使うと、レンズがすごく薄く重量も軽く仕上がり
、とっても嬉しいメガネが作れます!

また、ウズを目立たなくする特殊加工や工夫のアドバイスをさせていただき
周りからみてなるべく「度が強く見えない」ように仕上げられます!!

 

 

それではオーダーメイドフレーム製作の実例をご紹介いたします。

 

こんなデザインをご提案

遠視が少しでも目立たないこどもメガネが欲しい
今回は1歳児のお子様ですのでかなり小さいメガネですがこのサイズがオススメです

 

ところで遠視は凸レンズで視力矯正しますので度が強いと「虫メガネ」のように太くなります
強度遠視

S+6.50Dの強度遠視レンズをなるべく「自然に」「うすく」「軽く」仕上げるために、フレームのレンズ横サイズをなるべく短くデザインしハナ幅も工夫する、レンズはフレームデータをメーカーに添付して特別注文するなど持てる技術を駆使してお作りしました!!

 

 

 

製作途中のメガネ

 

遠視が少しでも目立たないこどもメガネが欲しい
材料をくり抜きます

 

 

遠視が少しでも目立たないこどもメガネが欲しい
デザイン画に合わせてヤスリで形を作ってゆきます

 

 

遠視が少しでも目立たないこどもメガネが欲しい
蝶つがい金具を取付けたところです
お顔がちいさいので、つるも綿棒くらいの短さです まぁ可愛い♪

 

 

遠視が少しでも目立たないこどもメガネが欲しい
おっメガネっぽくなってきましたよー

 

 

遠視が少しでも目立たないこどもメガネが欲しい
活動的なお子様には耳当てをケーブル式にしてズレや飛ばない工夫をします

 

 

遠視が少しでも目立たないこどもメガネが欲しい
ケーブル耳当てが付きました

 

 

遠視が少しでも目立たないこどもメガネが欲しい
レンズのもっとも厚い部分「2.2mm」という薄さを実現しました!!(恐らく世界一でしょう)

また、周りからみてなるべく「目が大きく見えない」工夫をフィッティング技術を発揮して
実感していただきました!

 

そんなこんなで

ジャジャーン、完成しました!!

 

遠視が少しでも目立たないこどもメガネが欲しい
ご両親のご希望で「こどもっぽくない品のあるものに」ということで、カラーも落ち着きのあるピンクとつるはこげ茶です

 

 

遠視が少しでも目立たないこどもメガネが欲しい
とっても可愛い世界にひとつのメガネができました

 

 

遠視が少しでも目立たないこどもメガネが欲しい
万が一の転倒や激突のときも怪我を少なくするため「クッション式ラバー鼻当て」にしました!!

 

 

 

喜んでいただき嬉しいです♪